夜行バス for YOU

夜行バスの過ごし方

夜行バスの過ごし方夜行バスを使った旅行は、眠っている時間を移動時間に充てられるため、時間を有効に使えて大変便利です。 しかし、普段と違う環境、それに、旅行への期待で胸がいっぱいなこともあり、バスの中で良く眠れない、寝付けない、ということもあるかと思います。そんなとき、長いバス旅行の時間を、何をして過ごせば良いのでしょうか? まず、車内で睡眠をとっている他の乗客の方の迷惑にならないよう、気をつけることが大切です。 イヤフォンを使って音楽を聴いたり、読書灯を利用して読書などは、定番の過ごし方ですが、最近は、車内にインターネット回線を設置したバスなども搭乗していますので、ノートパソコンやタブレットなどを開いて、旅行先のおすすめスポットや、ご当地グルメなどの情報収集をしてみるのも良いかも知れません。 また、乗車時には楽な服装にしておくよう心がけ、首の周りに装着するタイプの枕や、アイマスクなどを持参することで、夜行バス車内でより快適に過ごせるよう工夫してみることもおすすめです。

夜行バスは途中休憩ある?

夜行バスは途中休憩ある?夜行バスでの移動ともなると、長距離の移動になりますから気になるのは途中で休憩が出来るのかと言う事でしょう。ずっと座っていると体に負担もかかりますし、またトイレにも行きたくなります。さらにタバコを吸いたいと言う人や、コーヒーを飲みたくなると言う人もいるでしょう。そのためにも休憩時間は出来れば欲しいものですね。 夜行バスは、休憩時間がしっかりとあるので安心して乗っていられます。移動距離にもよりますが2回から3回程度は途中のパーキングエリアやサービスステーションなどに止まって休憩をとります。 一回の休憩時間は10分から15分程度ですが、それくらいの時間があればトイレに行ったり、タバコを吸ったり、コーヒーを買ったりできますし、ちょっとしたストレッチ体操もできますから、体がなまってしまうと言う事もありません。 また、夜行バスでは休憩する場所についた時には車内のライトがつきますので、気づかないと言う事もないので休憩をやり過ごす心配もありません。

夜行バス案内


旅行は夜行バスがおすすめ


広島発東京行きの格安夜行バスのバスサガス

Copyright(c) 2011 夜行バス for YOU. All Rights Reserved.